性的欲求

プエラリアミリフィカの幼児の摂取

家族の健康を守るのは家庭の主婦の仕事、ともいえます。
特にお子さんに対して健康管理をすることはとても需要なことです。
健康食品類の中には、お子さんが一緒に摂取できるものがありますね。
青汁などは野菜嫌い、野菜不足になっているお子さんにはとてもいい飲み物ですし、自然の大麦若葉やケールなど植物や野菜などから作られているため、お子さんにも安心して飲んでもらえる健康食品です。

植物から抽出される成分の利用であれば、プエラリアミリフィカもマメ科の植物から抽出されたエキスなどをサプリメントに利用しているのですから、お子さんにも飲ませられる?と考えることができますが、これはNOです。
子供に必要なものを補うという面で利用したい健康食品ですが、子供年代でプエラリアミリフィカに含まれる植物性エストロゲンなどの成分は必要ないからです。
いくら天然由来のものであっても、必要ないものを摂取させる必要はありません。

プエラリアミリフィカ以外についても、サプリメントの子どもの利用については考えるべきです。
食事から必要な栄養が摂取できていないという事を考慮し、ビタミン類などのサプリメントを飲ませる保護者の方もいますが、サプリメントの場合、ビタミンやミネラルなど良質な栄養素であっても、子供には摂取過剰になる場合が多くなってしまいます。
大人よりも少ない量を飲ませるのであれば問題ない、と考えても、継続的にサプリメントを摂取する上で、必要量をオーバーしてしまう可能性も出てくるのです。

完全な栄養不足という状態になれば、お子さんの健康状態も悪くなってきますので、医者にかかるでしょう。
そこで医師が必要なお薬や、必要ならばビタミン類の摂取などを進めることはあっても、普通に生活しているお子さんが食事以外の方法で栄養素を補給するとか、健康にいいものを利用するという事はしなくてもいいことです。

特にプエラリアミリフィカは、女性ホルモンへの作用がとても強いものです。
お子さんの体に何らかの影響を与えてしまう可能性、また副作用の可能性も出てきますので、お子さんには控えるようにしましょう。


Copyright(C) 2013 女性に欠かせない栄養素 All Rights Reserved.