性的欲求

プエラリアミリフィカの他の薬と併用

タイ北部に暮らす女性たちが食生活に活かしたり、時には健康と美容のための秘薬として利用しているプエラリアミリフィカは、日本でも注目され、利用されている方も多くなっています。
タイ北部の女性が利用する場合、植物根を薬として利用したり、スープなどにして食生活に活かしていますが、希少価値の高いプエラリアミリフィカですから、日本ではサプリメントなどとして利用するのが一般的です。

肌トラブルに悩まされている方や、美白したい方、老化してきた肌をもっとみずみずしく、若々しくしたいということでプエラリアミリフィカを利用したいという方も多いですし、更年期障害の症状の改善や血行を良くする、またコレステロールを抑制するなどの為に利用したいという方もいます。
気になるのがタイ北部の女性たちがお薬のように利用しているプエラリアミリフィカを利用する際に、他の薬との併用が可能なのかという点です。

年齢を重ねていくとある程度体にも不調な部分が出てきて、血圧が高くなったり、貧血などでお薬を飲んでいるという方もいるでしょう。
また更年期障害の症状を緩和するお薬を飲んでいる方もいらっしゃるでしょう。
もし今継続的にお薬を飲んでいる場合、医師に成分表などをみせて併用してもいいか聞いておけば安心です。

健康食品などを併用したいという場合で気を付けたいのが、大豆イソフラボンが配合されている食品を併用する場合です。
大豆イソフラボンもプエラリアミリフィカと同じ植物性エストロゲンが含有しています。
商品にもよりますが、含有量が多い場合、過剰摂取となる事も考えられますので、副作用などの心配があります。
もし頭痛やだるさ、また肌トラブルなどが起こった際には過剰摂取となっている可能性がありますので、摂取を一時的にやめてみましょう。
やめたことで症状が治まったという事なら、自分の体にどういった効果が一番欲しいのかを考え、健康食品を継続するか、プエラリアミリフィカのサプリメントを継続するか、考えていけばいいでしょう。


Copyright(C) 2013 女性に欠かせない栄養素 All Rights Reserved.