性的欲求

プエラリアミリフィカの男性への副作用について

辛い更年期障害の症状や生理不順、気分が落ち込みやすいなどの様々な辛い症状に効果を発揮してくれるプエラリアミリフィカは、今多くの女性が生活の中にサプリメントなどで利用しています。
植物性エストロゲンが豊富なプエラリアミリフィカを摂取することでホルモンバランスが整い、体の不調を整えてくれるのです。

作用の中には悪玉コレステロールを抑制し、動脈硬化を予防するなど女性以外でも魅力を感じる作用がありますが、男性が利用した場合、女性ホルモン同様の成分の摂取はリスクや副作用を引き起こすのでしょうか。
プエラリアミリフィカを男性が利用した場合の副作用を調べてみると、女性化、また頭痛、吐き気などがあります。
このような副作用は通常利用した場合ではなく、多くは過剰摂取した場合や使用量を誤っていた場合に多いのですが、女性でも、過剰摂取すれば、副作用的な症状が出るリスクは高くなります。

プエラリアミリフィカを過剰摂取した場合の男性の副作用は、頭痛、吐き気のほかに、精力低下、精神的不安定、生殖機能低下、体力低下、筋力低下などがあります。
このうち、体力低下、筋力低下などは女性化と呼ばれる作用の一つです。
こうした副作用については、過剰摂取した場合に多いといわれていますので、まず、過剰摂取せず、適用量を守り利用するという事が大切です。

またこのほか、もし通常量利用していたのに副作用を感じるという場合、プエラリアミリフィカを摂取する量を減らしたり、継続的に摂取するのではなく、定期的に摂取するなど、摂取方法を変えてみることも一つの方法です。
副作用については摂取をやめることで即改善するという方が多いので、停止することでそういった症状が長く続くという事はないと考えていいでしょう。
普段飲んでいるお薬や健康食品との作用なども考えられますので、お薬などがある場合、医師に相談する、また他の健康食品の成分などをよく考慮し、利用するようにしていけば、少しずつ体に合ってくるでしょう。


Copyright(C) 2013 女性に欠かせない栄養素 All Rights Reserved.