性的欲求

プエラリアミリフィカと男性ホルモン

男性にも女性にも男性ホルモン、女性ホルモンが存在しています。
女性の場合は女性ホルモンが優位で、男性の場合は男性ホルモンが優位です。
プエラリアミリフィカは女性ホルモンと同じような作用を持つ植物性エストロゲンが含まれていますので、女性の悩みに活用できると注目されていますが、その効果を見ると男性も利用したくなる働きがあることがわかります。

男性ホルモンの代表格、テストステロンは男性型脱毛症と深い関係を持っています。
テストステロンが還元酵素5αリダクターゼの作用によってジヒドロテストステロンという物質に変わると、毛髪の成長を抑制する作用が働き、抜け毛が多くなってしまうのです。
男性ホルモンの分泌がかなり多いという人は、男性型脱毛症になりやすいという事です。
また、この男性ホルモンは毛髪以外の部分について、成長を促進するという効果を持っています。
そのため、薄毛になっている方の体毛は一般的に濃くなります。

女性ホルモンは毛髪に深い関係を持っています。
女性に薄毛が少ないのは女性ホルモンの分泌が盛んであり、体内で優位だからです。
女性ホルモンのエストロゲンは毛乳頭という毛髪を誕生させる部分に作用し、美しく健康で丈夫な髪の毛を成長させる働きを持っています。
プエラリアミリフィカを摂取することで、髪の毛が美しくなったという意見がありますが、これも女性ホルモン様作用の為なのです。

女性ホルモンによって薄毛に効果がるかも・・・と考えれば、薄毛に悩む男性の多くが、利用してみたいと考えるのも当然でしょう。
男性型脱毛症など薄毛に悩む方は、プエラリアミリフィカを摂取することで、体内の女性ホルモンの数を増やし、健康で丈夫な毛髪を成長させることが期待できます。
ただ、問題はリスクもしっかり把握しておくという事です。
女性ホルモンを過剰に増やすことは、副作用などの危険性も出てきますので、自分の体の様子や変化をよく観察しながら利用するようにするといいでしょう。


Copyright(C) 2013 女性に欠かせない栄養素 All Rights Reserved.